FANDOM


全てをファイルとして扱う点が特徴のファイルシステムです。パーティション内では先頭部分がブートセクタで残りはデータ用セクタです。

MFTというテーブルが基本となります。このテーブル内のエントリは1KBサイズで42byteのヘッダと任意の属性情報、未使用領域で構成されます。MFTの第1エントリは$MFTで各エントリの位置情報が記載されています。MFTの開始位置はブートセクタに記載されています。MFTはWindowsエクスプローラーからアクセスできません。コマンドプロンプトからはMFTの一部の情報を表示したり設定することができます。プログラム言語ではWin32APIを使うことでMFTへのアクセスができます。

参照 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki